「瞑想」×「ヨガ」で効果をアップして簡単に痩せやすい体を手に入れよう

ヨガ・入門・実践記

瞑想とヨガはとても相性がいいのもで、実はもともと瞑想に深く入るための準備運動としてヨガが作られたとか。

 

また逆にヨガは基本的に呼吸を意識しながらポーズを取ります。

 

瞑想を行えばヨガをしている間、呼吸に意識を向け続ける力がついてヨガ効果のアップが期待できます。

 

ヨガの効果をアップする簡単な瞑想を紹介します。

 

「瞑想」×「ヨガ」で効果をアップして簡単に痩せやすい体を手に入れよう

f:id:blessman:20190821140833p:plain

 

ブレスマン
ブレスマン

こんにちはブレスマンです。今回はヨガと瞑想について紹介します。

 

ヨガの最後は寝ながら瞑想

 

ヨガのレッスンなどで最後に行うヨガはシャバーサナという「屍のポーズ」を行います。

 

シャバーサナはとてもリラックスできるポーズでシャバーサナを行うと2時間睡眠をとったくらいのリラックス効果が期待できるようです。

 

シャバーサナはほとんど寝て行う瞑想という感じです。ヨガマットの上にゆったりできる姿勢で横になり、呼吸に意識を集中して自分を俯瞰します。

 

抽象的な音楽を流し、シンギングボウルでさらにリラックスします。

 

ヨガレッスン後のシャバーサナは本当に気持ちいいで、寝てしまう生徒さんもたくさんいてイビキで集中できなくなる事も・・・


Everyday YOGA 12|しかばねのポーズ(シャヴァ・アーサナ)#116

 

ヨガの歴史は意外にも近代になってから作られた?

 

ヨガは「瞑想」と「ストレッチ」を組み合わせたもの。

 

現在の一般的なヨガは意外にも歴史が浅く、健康維持に役立つものとして19世紀のインドで発展しました。

 

ヨガのポーズなどを研究し発展させクリシュナマチャリアさんという人が、ヨガをインドから世界中に広めることに貢献しました。

 

「聖なる呼吸」という映画でヨガの歴史を知ることができるので是非!!


映画『聖なる呼吸:ヨガのルーツに出会う旅』予告編

 

ヨガは「瞑想」×「ストレッチ」

 

僕はヨガよりも瞑想を先に行いました。

 

読書が好きなので本でよく瞑想の効果を見かけるようになり、世界中でもマインドフルネス瞑想が大流行しているのミーハーな僕は早速瞑想を取り入れました。

 

瞑想は自分にとても合っていて、毎日行うようになりさらに瞑想を深めるためにヨガも始めました。

 

ヨガを始めた理由は瞑想で背筋を伸ばし、足もきちんと組めるようになったらもっと深い瞑想に入れるのでは?という単純な理由!!

 

ヨガは「瞑想」×「ストレッチ」だと思います。呼吸を意識しながら体を伸ばす!!

 

息を吸うときに伸ばしている筋肉に呼吸を入れて、吐くとき伸ばした筋肉から呼吸を抜くイメージでストレッチします。

 

www.okinawameisou.com

 

伸ばしている筋肉に呼吸を入れて、吐くときにストレッチを深くする。

 

このヨガの呼吸を使ったストレッチの方法はやってみるととても素晴らしいもので、柔軟性を高めるのにすごく効果的だと思います。

 

さらに、呼吸を意識して深呼吸を常にしている状態なのでとてもリラックスもでき、ストレス発散にも効果絶大だと実感してます。

f:id:blessman:20190402130550p:plain

 

瞑想でさらにヨガの効果を増大させる

 

僕はヨガで瞑想の姿勢が整い、瞑想時に深く瞑想ができるようになったと思います。逆に瞑想でヨガの集中力を高めて、ヨガの効果も増大されると思います。

 

 ヨガに期待できる効果

 

  1. 肌が綺麗になる
  2. 姿勢が良くなる
  3. 基礎代謝がアップるす
  4. 血流の循環が良くなる
  5. 冷え性が改善される
  6. ホルモンのバランスを整える
  7. 内臓の活性化

などなどの効果が期待できるようですが。

さらに瞑想をすることによって、効果が増大されやすくなると思います。

 

その理由として、瞑想を行うと集中力が高まります。

 

考え事をしながらヨガを行なっていると、呼吸になかなか意識できずに効果が半減してしまうと思います。

www.okinawameisou.com

 

ヨガでは吸う呼吸で伸ばした筋肉に呼吸を入れるというイメージをして、吐く呼吸で筋肉に入れた呼吸を抜きつつ筋肉を伸ばすイメージでストレッチを行います。

 

呼吸にきちんと意識を集中できていないと効果が半減してしまうかもしれません。ヨガのインストラクターさんも、呼吸を誘導するようにヨガを教えてくれます。ヨガでは呼吸がとても大切なのです。

 

瞑想はそもそも呼吸に意識を集中するので、瞑想することで呼吸に意識を向け続けることに慣れてヨガでの集中力のアップも期待できます。

 

ヨガでの集中力が上がればダイエットにも効果が現れやすくなると思います。

 

簡単なマインドフルネス瞑想のやり方

f:id:blessman:20190214183953p:plain

 

①あぐらをかいて座るか、椅子またはソファーに座る

 

②目を瞑り背筋を伸ばしつつリラックスできる体制を作る(お腹はゆったり)

 

③無理に深呼吸するのではなく自然な呼吸をして、意識を呼吸に集中させる。(なるべく鼻呼吸で)

 

④意識が呼吸からそれた事に気づいら、そっと再び呼吸に意識を向けなおす。

3分〜5分ほどから始めてみるといいと思います。

 

瞑想は毎日継続することが大切ですので、無理なく愉しく継続できるようになるといいですね。

www.okinawameisou.com

 

まとめ

 

瞑想とヨガはとても相性のいいもの、どちらも特に呼吸を大切にします。

 

僕は瞑想を深めるためにヨガを始めました。

 

ヨガも呼吸を大切にするので、瞑想で呼吸に意識を集中し続けられるようになるとヨガのより集中できると思います。

 

集中してヨガを行うとその効果も増大すると思います。これからの夏に向けて「ヨガ」×「瞑想」で綺麗で健康な体を目指しましょう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

www.okinawameisou.com


コメント

タイトルとURLをコピーしました