2019年から「1時間瞑想」を始めるその理由。

マインドフルネス雑記

1時間の瞑想を毎日やるとどんな感じになるのだろう? 

 

そう思い、2019年2月から(なれる為1月の後半から実際はスタート)瞑想を毎日集中的に1時間することにしています。

 

まだ始めたばかりで、1時間が永遠に感じますが「1時間瞑想」をした後の爽快感が気持ち良く、日常の合間に以前より呼吸を意識するようになってます。

 

今回は僕が瞑想する時間を1時間にした理由と、1時間にしてみての感覚を書いてみます。

 

2019年から「1時間瞑想」を始めるその理由。。

f:id:blessman:20190131143851p:plain

 

ブレスマン
ブレスマン

こんにちはブレスマンです。今回は1時間瞑想について

 

瞑想を毎日行うようになって役1年半が経ちました。

 

朝起きて15分、仕事後の帰宅の後に15分くらい毎日行ってました。瞑想をして色々と感覚が変わります、瞑想しての感覚の変化を書き出してみます。

 

日常的に瞑想するようになっての変化

 

・日常的に深呼吸するようになった

 

以前に比べてふとした瞬間に深呼吸するようになりました。以前は呼吸に気をつけるような事はなかったのですが運転中の赤信号で止まってる時や、

 

こうしてブログを書いていて少し手が止まった時に深呼吸をするようになった。

 

・くよくよ悩むことが少なくなった

 

瞑想するようになってくよくよ悩む時間が減りました。いろんな要因があるかもしれないですが瞑想が効果を発揮しいていると思います。

 

日常的に呼吸を意識するようになったで、呼吸が深くなったことがくよくよ悩まなくなった原因だと思います。

 

・行動的になった

 

瞑想する前に比べて行動的になりました。瞑想中に無意識にスケジュールを作っているのか?

 

暇を持て余す時間がなくなり寝てる時以外は何かしら行動しています。自分でも怖いくらいいろいろなことを同時進行で行ってます。

 

・健康的な生活になった

 

年齢的なものもあると思いますが、瞑想を始めてかなり健康を意識するようになりました。タバコも辞め生活リズムもよくなり、

 

食生活を見直すようになりました。お酒の量も減り日常的に運動するようになりました。

 

・引き寄せを少し感じるようになった

 

瞑想を始めて、欲しいモノが手に入ったり知りたい情報を知れたりやコネクションに繋がったりと不思議な引き寄せを感じるようになりました。

 

何もスピリチュアルな事ではなく、ポジティブになり入ってくる情報や行動力がついた為だと思います。

 

www.okinawameisou.com

 

瞑想を1時間に伸ばす理由

 

瞑想の時間を1時間に伸ばす理由はこの本の影響が大きいです。

 

「ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門」

ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門―豊かな人生の技法

ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門―豊かな人生の技法

  • 作者: ウィリアム・ハート,日本ヴィパッサナー協会,太田陽太郎
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 1999/11/25
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 13回
  • この商品を含むブログ (15件) を見る

僕が瞑想する時間を毎日1時間に伸ばす理由は、瞑想を通じて反応する癖をなくし悟りに近づく為。

 

 

上で紹介したゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門では瞑想の極意が詳しく書かれています。ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門のまとめ記事もよかったら読んでみてください。

www.okinawameisou.com

 

この本によると、瞑想によって意識の深層にアクセスし、感覚に対して盲目的に反応する事を止めることができるようになるようです。

 

日常的に短時間瞑想するのも効果は必ずあると思いますが、心のさらに深いところへ入ってくいく為に瞑想を長時間するようにします。

 

どうせ瞑想するならかなりすごいところまで行き着きたい!!この強い好奇心が 瞑想を1時間に伸ばすことに影響しています。なぜ瞑想を毎日1時間するのかをまとめると。

 

・瞑想によって意識の深層にアクセスし、感覚に対して盲目的に反応する癖を取り除くことができるようになる。(その状態を悟りと呼ぶようです)

 

・僕も瞑想でその領域に達したい!!

 

という理由で瞑想をより長時間する、毎日1時間する事に決めました。

 

瞑想を1時間してみて

 

ブレスマン
ブレスマン

これまでは15分程度の瞑想を日常的寝起きや仕事からの帰宅後に行ってました。それを一度に1時間瞑想するようにしてみて・・・

 

とにかく足が痛い!!

とにもかくにも足が痛いです、座布団を二つにおりヨガマットの上で瞑想を行っているのですが長時間の瞑想はとにかく足が痛いです。

 

僕の場合は膝が痛くなり、その後足が痺れてきます。そのまま足が腐ってしまいそうな錯覚に陥ります(涙)

 

瞑想を始めて15分くらいすると膝が痛くなり、そのあと痺れがきます。その痛みがひどくてなかなか呼吸に集中できません、痛みと集中力不足でイライラしてきたりもします。

 

1時間が長い!!

 

音楽をながしながら1時間瞑想するのですが、途中で時間の感覚がわからなくなりちゃんとアラームをセットしたのか?

 

今どのくらい時間が経過したのだろう?なんでこんな事をしてるのだろう?など考えてしまいます。

 

時間がかなり長く感じてしまいます。おそらく、瞑想をしたことのない人は途中で断念してしまうのでは?やってみるとわかるのですが、本当に1時間が長く感じます。

 

まとめ

 

瞑想を毎日集中的に1時間するようにしました。まだまだ始めたばかりで効果は実感してませんが続けるつもりです。

 

少しづつ姿勢を維持しやすくなったり、1時間が短く感じるようになりました。瞑想をしないといけないという義務感よりも瞑想を継続した後の感覚を知りたいという思いが強いです。

 

どれだけ続くのか、どこまで深く瞑想できるようになるのかは未定ですがこれからも楽しんで瞑想を続けます。

 

「1時間瞑想」を1ヶ月続けてみてまたその時に感覚をブログに書いてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました