シリコンバレーで大人気!!バターコーヒーで健康的に痩せやすい体を手に入れよう

深い瞑想の為のデトックス・ダイエット・睡眠・運動

バターコーヒーって聞いた事ありますか?

 

最近ではコンビニでも見かけるようになったバターコーヒー。ファミマで売ってます!!

 

ミトコンドリアの働きを活性化するとして、外国では人気なコーヒーだそうです。

 

ここ数年で急激に流行りだしたバターコーヒー、今回はバターコーヒーはどんなものなのか紹介しようと思います。

 

シリコンバレーで大人気!!バターコーヒーで健康的に痩せやすい体を手に入れよう

f:id:blessman:20190827101036p:plain

 

ブレスマン
ブレスマン

こんにちはブレスマンです。今回はバターコーヒーについての記事です、なかなか美味しいですよ!!

 

瞑想をすすめるIT起業化が自己実験の結果バターコーヒーを流行らせた

 

バターコーヒーを提案した人はデイブ・アスプリーというアメリカ人。

 

意外にもシリコンバレーで活躍するIT起業家です!!

 

eコマースで20代という若さで億万長者になりました。

 

ITで成功した後は自分の体をhacksするべく、いろいろな健康法を自身の体で試して、究極の健康ドリンクがバターコーヒーだそうです。



 

デイブさん自身は昔から肥満と日常的な倦怠感に悩まされ健康に気を使うようになり、ITの技術を使ってバイオハックを行います。

 

世界トップクラスの医療の研究を応用し、自身の体を使い20年という歳月と1億円以上を費やし自己実験を元に能力を向上させる方法を研究。

 

自らIQを20ポイント上昇させ、50キロ痩せたという結果を残しています。

 

50キロ痩せるってすごいですね。

バターコーヒーの効果

 

ブレスマン
ブレスマン

それではバターコーヒーの効果について紹介します。

 

体内の炎症を抑える!!

 

バターコーヒーは体の炎症を抑える作用があるそうです、日々の食事から入る毒素や生活環境に存在するカビなどが体内の炎症になります。

 

炎症が慢性的に続くことで、免疫が自信を攻撃してしまいいろいろな疾患につながっているようです。

 

ミトコンドリアをより活発にする!

 

バターコーヒーを効果的に摂ることで、脂肪を燃焼させてエネルギーに変えミトコンドリアがより活発にエネルギーを生み出します。
 

脳力がアップする

 

良質な脂肪を取ることで脳の神経細胞の伝達速度を早くするミエリンが作られ、脳の能力もアップするようです。

 

ミトコンドリアについては下の記事にまとめてあるので、よかったら見てみてください。

www.okinawameisou.com

 

脂肪が燃焼しやすくなる

 

空腹時間を少し長くして、バターコーヒーを飲むことによりケトン体質になりやすくなるそうです。

 

エネルギーを作る際に、糖質を優先して燃焼してるようですが、朝食代わりにバターコーヒーを飲むことで脂肪を燃焼しやすくなるようです。

 

ただ単にバターコーヒーを飲むことで、脂肪を燃焼しやすくなる訳ではなく、いろいろと注意点があります。

 

バターコーヒーの注意点

 

バターコーヒーは諸刃の刃な部分が多く、ただ単に痩せる為に飲むとあまり効果を発揮しないばかりか逆に悪い影響を与えてしまう恐れがあります。

 

バターコーヒーは炭水化物を減らして、さらに空腹時間を長くする上で飲まないと効果を発揮しません。

 

バターコーヒーを飲む場合は、なるべく炭水化物を減らして、さらに空腹時間を長くする。

 

僕の場合を例にとると、朝ごはんは基本食べていません。

 

その代りにバターコーヒーで良質な脂肪を体に入れる。

 

昼ごはんは普通に食べて、夜は炭水化物を控えています。

 

炭水化物が多いと、糖分がエネルギーになってしまい脂肪が蓄積されるだけになってしまいます。

 

さ空腹時間を長くすることで脂肪をエネルギーにして燃焼しやすくする、という論理なのです。

 

バターコーヒーで効果的にケジェニック・ダイエット!!

f:id:blessman:20190827111507p:plain

 

ケトジェニック・ダイエットとは糖分を減らし脂肪をエネルギーにすること。

 

断食や炭水化物を極度に減らすことでケトジェニック・ダイエットはできるのですが、

 

極端に炭水化物を減らしてしまうと体に支障が出てしまう恐れも。(体調不良になったり、臭くなる!!)

 

ゆっくりとケトジェニックにするために、バターコーヒーが有効なのです。

 

僕もやってる簡単なバターコーヒーの作り方

 

僕は自分で挽いたコーヒー(マンデリン)にグラスフェッドのギーを入れて、さらにMCTオイルを入れてバターコーヒーを作っています。

 

ギーとは、バターをさらに煮詰めて純粋な脂肪に近づけたもの。

 

エチケットの可愛いオシャレなギーイージーというギーを使っています。


ギーは少し独特な匂いがしますが、コーヒーに混ぜるとそこまで気にならない匂い。
料理にも使えるそうなので、調理に少し加えてみるのもいいかもしれませんね。

MCTオイルはレインフォレストのMCTオイルをチョイスしています。



成分はなるべくココナッツ100%がいいようです。

 

MCTオイルについては、以下の記事にまとめてあるのでよかったらそちらも見てみてください。

 

MCTオイルは人によっては、少量でもお腹がゆるくなるそうで、少しづつ入れて調節してみてください。

 

よくかき混ぜていないと、オイルやギーが分離するのでミルク泡だて器も必需品になると思います。



下の動画では、わかりやすくバターコーヒーの作り方を紹介しています。

 

かなり熱い動画になってます!!


クリエイティビティと集中力を爆発させるバターコーヒー

まとめ

 

コンビニでも売られるようになったバターコーヒー。

 

きちんとバターコーヒーの効果や理論を知れば効果は絶大だと思います。

 

僕自身、ほぼ毎日バターコーヒーを飲でるので効果を実感しています。元気になりますよ!!

 

そんなにお金もかからず始められるので、比較的続けやすいと思います。3週間ほど続けると効果をきっと実感できると思います。

 

バターコーヒーを続けて、脂肪が減りさらにエネルギーが増え集中力が上がり持続できるようになりました。

 

皆さんもぜひ試して、3週間続けてみてください。心身ともに活発になれると思います。 


www.okinawameisou.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました