クレイ(泥)ベントナイトデトックスを飲んで3ヶ月が経ちました!!

深い瞑想の為のデトックス・ダイエット・睡眠・運動

こんにちはブレスマンです。

 

最近、泥(クレイ)飲んでます。

 

「えっ、泥って飲めるの?」

 

って感じですが、ヨーロッパでは昔から体調が悪くなると泥を飲む習慣があるとか。

 

もちろん、近所の泥水を飲んでいるのではなく。

 

腸内を調べる研究で有名な、アメリカのグレートプレーンズ社が発売しているベントナイトデトックスというクレイを水に薄めて飲んでます。

 

クレイはデトックスはもちろん、美容にもいいようで最近話題になって注目を集めています。

 

今回は、グレートプレーンズ社のベントナイトデトックスを紹介します。

 

クレイ(泥)ベントナイトデトックスを飲んで3ヶ月が経ちました!!

f:id:blessman:20190510164747p:plain

 

ブレスマン
ブレスマン

こんにちはブレスマンです。今回はベントナイトデトックスを3ヶ月飲んでみての紹介です。

 

【瞑想男子】高城剛オススメのデトックス法!!

 

僕が瞑想を行うきっかけとなった人物、高城剛さんがデトックスとしてクレイを飲んでいるとオススメしてたので、僕も2019年2月にクレイデトックスを始めました。

 

クレイデトックスの細かい詳細や飲み方など、過去の記事を参考にしてみてください。

 

www.okinawameisou.com

 

ハイパーメディアクリエイターの高城剛さんは、このベントナイトデトックスとクロレラを毎朝飲んでデトックスしているようです。

 

ネットでも紹介していましたので、気になる方はぜひ!!

「健康のためなら死んでもいい」高城剛さんのサプリメント人生一代記 | Tarzan Web(ターザンウェブ)

 

さらに、有料のメルマガでもベントナイトデトックスとクロレラは継続して飲んでいると紹介していて、特別なトレーニングをしていないにもかかわらず、お腹周りがスッキリしている紹介していました。

 

泥を飲むデトックス

 

ベントナイトデトックスは泥パックではなく、泥を飲むデトックス方法です!!

 

鉱物を含む泥を飲むことで、体の中の重金属が排出されるようです!!

 

さらに、最近美魔女に人気のケイ素もクレイには含まれるので、ケイ素効果でキレイにもなれそうです。

 

ケイ素については下の記事に少し詳しく書かせてもらいました。

 

www.okinawameisou.com

 

www.okinawameisou.com

 

3ヶ月経過して

 

毎朝飲んで3ヶ月か経過、ベントナイトデトックスにも慣れてきて美味しいものではないですが、クロレラをベントナイトデトックスを薄めた水で流し込んでいます。

 

体重の変化はありませんが、お腹周りが僕もスッキリしてきています。

 

毎日ヨガをしているので、その効果もあるのかもしれませんが、いい感じにダイエット&デトックスできてる感じがします。

 

ヨガとクレイで外側と内側からデトックス

 

ある程度の脂肪は健康には直接害はないようですが、脂肪に体の中の毒素がたまりやすいようです。

 

カビが吐き出すカビ毒(マイコトキシン)は熱にも強く、なかなか死滅できない毒素だそうで、そのまま体にとどまってしまうそうです。

 

頭がスッキリしなく、やる気がなかなか出ないのは脂肪に溜まってる毒素のせいかもしれません!!

 

僕はその毒素をヨガとクレイで排出しようと思ってます!!

 

まとめ 3ヶ月飲み続けてお腹周りが軽くスッキリした。

 

ベントナイトデトックスのクレイを飲んで3ヶ月、ちなみに今は2本目です!!

 

クレイを飲み続けていい感じにお腹周りがスッキリしてます。

 

ヨガも毎日行っているのでクレイだけの効果とは一概にいえませんが、少なくともクレイを飲んで体調を悪くすることはありませんでした。

 

クレイはどろっとした泥なので、はじめは大丈夫かな??と思ってしまいますが、ほぼ無味無臭なのでそこまで飲みにくくないです。

 

ちなみに、ベントナイトクレイは食事と一緒に飲むと、食事の栄養分も排出されるようになるので、空腹時に飲むことを進めています。

 

僕は朝、飲むようにしています。

 

夏までに、クレイでデトックスした綺麗な体をこのブログにアップできたらと思ってます。

 

ベントナイトクレイデトックス、amazonで僕は小さいサイズを2000円くらいで購入しています。海外から送るためか届くまでに結構時間がかかります・・・

 

みなさんも2019年、デトックス始めませんか??

 

あと、精神面のデトックスはこのブログのメインテーマでもある瞑想でぜひ。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました